やばーい。

やばい。やばい。やばい。
コレッリのラ・フォリア、こきりこ節、スカルラッティのセレナータ、オーボエコンチェルト、シュテープスとマウテの現代曲が10曲近く….。さらうのはもちろん、リードを作ったり、調べものをしたり、ちゃんとできているのかは分かりませんが、同時に取り組んでいるつもりです。
これに普段の生活とカルチャーのレッスンとバイトがあります。ひょぇ~。
練習のときには一心不乱に練習するのが一番だと思います。
その環境を作るためにその他のことはいかに効率よく同時にこなすか…ですが、それにしても朝方までかかることもよくあります。
音を出すことはいつでもできるわけではないので、なかなか思うようにいかない場合が多いです。
私はまだ自分専用の楽器があるので恵まれていますが、自分の楽器で練習できず、練習時間の制限もある鍵盤楽器奏者は本当すごいなぁと思います。
最近急に会う人会う人に「彼氏いるの?」と訊かれますがなんでですかー。
さらう曲がありすぎてそれどころじゃないでーす。
色気やかわいさより、健康で清潔であれば十分じゃないですか。 なんて。
結婚適齢期突入(?)あぁ困る。やだやだ。

コメント

  1. 考古学者 より:

    あはは。忙しくていいじゃない。日本帰ってきたらオーボエお願いね。フレンチやろうよ。

  2. 由香 より:

    毎日変な汗かいてます~;わぁーフレンチやりたいですね~!!><

タイトルとURLをコピーしました