この状況が信じられない…

皆さんご無事ですか?
私は無事です。昨日の大地震が来たときには、池袋のルミネに居ました。地震が来た瞬間立てないくらいの大きな横揺れがあり、壁が崩れた部分がありました。ルミネの従業員の指示で、芸術劇場前の公園に避難させられました。
電車も不通になり、公園と道にはすでに何百か何千の人がひしめき合っていました。何分か起きに余震が続き、夜も寝られません。船酔いをしているような感覚を常に感じています。
夕方から西武百貨店での仕事があったのですが、行ってみると、天井に亀裂、陳列していたものも倒れまくり、もちろん営業停止。帰るにも、電車が動いていない。西武の階段には、行き場をなくしたお客様が座り込んでいました。
まだ外は明るかったので、私は池袋から家まで歩いて帰ることにしました。同じように徒歩で自宅を目指す人たちで、道は大混雑してなかなか進めず、2時間かけて自宅になんとかたどり着きました。
知人は足の皮が剥けていた状態で、自宅まで徒歩でなんとか帰ったそうです。
途中、数件コンビニに寄ってみましたが、買いだめをする人たちで食べ物はほとんどなし。電気屋のTVには地震速報をくいいるように見る人たちの人だかりができていました。
私はとりあえず残っていた食パンと水3リットルを買って帰りました。
杖をつきながら歩いている高齢者やベビーカーを押しながら自宅へ向かう人々を見て大変不憫に思いました。
自宅に着いてみたら、部屋がめちゃくちゃ。棚の中の調味料や本やCD、スピーカーは落ちて、冷蔵庫までも動いていました。ガスは止まっていて、風呂も入れず、料理もできず、暖房もつけられず(ガスストーブを使っているので)大変動揺しました。
こんなことよりも昨日は、勤務先や出先で足止めをくらってしまった方達が、避難施設や会社で一夜を過ごしていたそうなので、その方たちの方が精神的にも体力的にも大変辛い思いをしたことと思います。
今日は演奏会を聴きに外へ出掛けましたが、道は昼間でも人がいない。
今日の東京はとても晴れていたのですが、晴れているのに道に人がいないのがとても奇妙で怖かったです。
110312_231355.jpg
スーパーに買い物に行きましたが、商品入荷未定のためまとめ買いする人たちで、棚はガラガラでほとんど食べるものが食べるものがありませんでした。パンもお菓子も缶詰も冷凍食品もないので、最後の1つのラーメンとせんべいを買いました。
福島で被ばく者が出てしまっているとのこと、戦争のような事態を絶対に繰り返したくない。
千葉のコスモ石油製油所の火災について、「有害の雨が降る」というデマ情報が流れているそうです。
日本全体が動揺しているからこそ、冷静に判断をしたいものです。
私は東京で1人暮らしをして8年目で始めて、今が一番心細いです。この状況に対してどういう対策をとればいいのかわからない。
宮城、岩手、福島など東北にお住まいの方の安否が本当に心配です。

コメント

  1. まきこ! より:

    大丈夫!不安だけど、なるべく普通の生活ができるように頑張ろう!
    被災地の方々と同じように、ゆかりんの心の健康も大事だよ。

  2. ゆかあんどう より:

    まきこさんありがとう!!少し気分が落ち着きました。

タイトルとURLをコピーしました